My ORDER

鈍間な主婦の気儘で憂鬱で有頂天な日常

真夏の記憶











{ECACDB57-36E5-4E79-8BB4-187EC9224A79:01}


その時間、少しだけ空を見上げた。










誰しもが同じ事を思えるわけではないけれど
今のこの時代の景色は、かつての苦しみが礎になっているのだと
ふと、振り返る瞬間を持てれば。

今が最良の人ばかりではないけれど
あの日あの出来事を思えば、安らぐ気持ちもあるかもしれない。






安心して見上げる空を
これからの子ども達へ遺してゆくには
今を引継ぐ大人達の、課題ですな。

お布団を干そう。
私に危害を加えるのは、紫外線ぐらいだからね、大丈夫。