My ORDER

鈍間な主婦の気儘で憂鬱で有頂天な日常

そう、言われると驚く。



















1年の3分の1が過ぎたね ブログネタ:1年の3分の1が過ぎたね 参加中


ビックリですねぃ。














先日まではまとめて良いお天気でしたが、一気に夏が近付いてきた気配!
暑いんですよぅ。
昨日からは雨。やって来る高湿度の暮らし。迷わず運転開始さ除湿機能!
はー。
文明の利器ってすんばらしい。この季節にいつも実感して感謝する。そいでもって季節の移ろいを仄かに呪う私。

この空模様は、結構前にぱしゃりと。
多分記事に載せてないよねと恐る恐るぺたり。どうかな。

以前は毎日の様にスマホさんを空に翳していたんですけどね。そんな余裕もない毎日が
充実なのかもしれないけれど、何だか悲しい訳なのです。
仕事も変わって、パソコンに向かう事も少ないので、なんだかキーボード操作する手つきも怪しげな今日この頃です。





皆さまは、お変わりございませんでしょうか。








女子高校生の手作りクッキーだにょ!
(語尾のだにょ、は最近の我が家の流行)

只今中間考査前の部活停止期間中の我が女子
剣道部の友と自室にて勉強会。
ほんとにやるのかねぃ、と半信半疑でしたが、驚きました。
勉強してるよ!
静かだよ!
感動の母でありました。

そんな新しいお友だちなっちゃんの手土産が、この愛らしい焼き菓子なのですよ、皆さん。
個包装がきちっと空気抜きされてて留めてある。本格的やん!
感動しておりましたらば

「うち、パン屋さんなんです~」

まじーーーーーーーッッ!?
てゆかもうその言い方から愛らしいやん可憐やん(萌)
有難く頂戴いたしました(美味確認済)




そんなこんなで、我が女子の高校生活も開始から随分と経ちました。
入学式当日とその翌日は、怖くて誰にも話し掛ける事が出来ず、お弁当も独りで食べたりしていたのですが
帰宅後じっくり話を聞いて、励まし
今までだったら諦めて独り読書女子の生活を確立させる流れだったのですが
「友だちが欲しい」
泣きながら訴える我が子に大いなる成長を感じ、感じ取り、でも何も出来ない事も思い知り。

毎日お弁当を渡すだけの私なのでございました。
何だかんだ言ってもね
親って無力なんだわね
数日後には剣道部に入部し、お弁当仲間もゲットしクラスにもなじむ我が子なのですが
この笑顔を見ることの出来る毎日が、今は本当に幸せ。

小学校での辛い体験以来、どうしても
無視されるかも、嗤われるかも等を先に心配してしまうのですよね
特に休み時間の廊下や女子トイレと言ったところでの集団女子の笑い声は今でも、怖いそうだ。
きっと一生続くのだろうな。














先日のあんみつ。
情熱は満たされたのであった。私的にクリームは不可です。覚えておいて欲しい(誰に)。




これしかなかったんだもん。













甘夏。
剥いて冷蔵庫で冷やしておくのです
お好みでお砂糖をかけて食べるのも贅沢なこの季節のおやつ。
酸っぱくて仄かに苦い。夏の始まりの味覚。








でももうスイカも食べました(早)