読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My ORDER

鈍間な主婦の気儘で憂鬱で有頂天な日常

ワイルドバンチフェス2014 の、感想。

***





今年の8月はずっと雨でしたよね。降り方も激しく、災害に見舞われ、激甚と指定された地域もありました。
そして私はちょうどその地域が災害に見舞われている頃に、隣県へと赴いたわけです。

ワイルドバンチフェス2014

夢のような時間だった
何処へゆかなくとも、何処からかメロディーや歌声が耳元へ届く
ここ数日の雨空を追いやった晴天。日を浴びた身体と高揚した胸の熱を冷まそうと私を包む海風。
美味しいご飯と冷たくて甘い飲み物。

そこに在る全てが幸せだった。







勿論全部は鑑賞出来ず。
少しでも触れた音楽についてだけ、その記録。独り善がりの独り言。









1日目。



見方としては、下から上へ、スケジュールは進んでゆきます。
この日は、到着して、チケットをバンドに交換し、グッズへ並び、Tシャツ着替え、と
もうそれだけで時間があれよあれよと過ぎてしまいましてー(涙)

見たかったSiMさんは、グッズ売り場のあるドームからモニターで参戦。でも音が無いのですよー。
しかし本当に、絵になる人だと思った。
ドームの裏側がステージでしたので、怒号のようなオーディエンスの盛り上がりはちゃんと体感できた。凄まじかった。
あの盛り上がりをライブハウスで行うんですよねー。圧巻だろうな・・・・・。

ドームを抜けだし、会場へ!
パスピエチャンを目指す途中でお昼ご飯を調達しステージへ!
なんか可愛かった~
とにかく空腹だった女子は芝生に座って、ご飯食べながら、念願のパスピエちゃんを満喫し、スタートからご機嫌。

そして、いざNothing’s Corved In Stoneへ!
とてもかっこよかった
あのボーカルの彼の、歌うとカッコいいけど喋ると緩々な感じ良いなぁ。可愛い。
耳馴染易くて、後に残る。良いな。

KANAーBOON
グッズ販売の列に並んでいる時に、女子が「あれ欲しい!」と突然言い出した
かなぶーんのフード付バスタオル、スイカちゃん柄。
その繋がりで、パフォーマンスも観ようかって流れ。軽く参加したんですけども

相当楽しかった!!!!!!!!
また観たい!


ゴールデンボンバー
ストレイテナー待ちで、まぁ暇だし聴こうかなって位でぼんやり視線送ってたんですけども
いやはや、さすがプロのエンターテナーだわぁと唸ってしまった
めちゃくちゃ楽しかったー
面白いだけじゃなくて、気遣いもちゃんとあって
テレビで見るとなんだか品の無い印象もあったのですが、全然違ってました。
これはライブ、病み付きになると思うのです。この日の大発見でした。
ストレイテナー待ちで体力温存したかったんですが、結局踊っちゃったもん。くぅ。

ストレイテナー
やっぱり私、彼らのライブが好きです。
スーパーマジカル、CDで聴いてても盛り上がりは容易に想像できますが、それは軽く飛び越えられちゃった感じ。
楽しかったー
カッコいいし、でも終わった後に安心を貰うって言うか、今日もここで自分の中に何かの「芯」を得られた、みたいな。
ビール貰っての「いただきまーす」ののんびり感も良いっすね、有りです!

本日のメイン、ストレイテナーを無事、前方エリアで体験出来た事に大層安心をした私たちは
ここでいったん休憩。かき氷を食す!
遠くでキャラバンと東京カランコロンの盛り上がりを感じていました。

ドロスvsシカオ

軍配は簡単に。ウインドスピリットステージ、最高のロケーションと、風!!!
気持ち良かったー
シカオちゃん楽しそうだった。
アコースティックやんないよファンクだよ!!!
と盛り上げつつでも1曲目はゆるーりとでも丁寧に、歌ってくれました。
ここで聴けること。何度も聞いてきたこの曲を今聴ける事。色んな想いが巡って、これからも聴いてゆくのだと確信した。

在るはずの無いアンコール
分かってても諦めきれずに呼び続けた事が報われるとは思わなかった。ただ余韻が幸せすぎて立ち去れなかった。
アンコール、ありがとう。

泣いて笑ったウインドスピリットステージから戻ると、いろんなお店が空いてて、お腹もすいてたので、ご飯。
食べながらスケジュールみて納得。ホルモンやってるんだ!!!!
まー、ついてゆけないしね。
のんびり食べて、ステージへゆきますと

圧巻のヘドバン
一面のヘドバン
とりあえずヘドバン

やったらクラクラしたので
隅っこの方で、大人しく皆さんを鑑賞いたしました。いやはや、凄かった。
でもホルモンさんが、しっかりカッコ良かったので、意外でした。めちゃかっこよかったんですよ。
面白い方かと思ったら全然・・・・・・。間違った認識、改めたいと思います!

ドラゴンアッシュさんはもっと怖い感じかと思ったら
柔らかくカッコ良かった~
ダンサーさんの意味が分かりませんでしたが。きちんと聴いた事無かったので、良い機会でした。

と此処で
10FEETさんを残し、我々は離脱。

私は観たかったのですが、やはり
翌日も早いし、福岡まで戻らなきゃいけないし、一応女子子ども体力だしとゆう事で、帰路へ。
バス車中は、爆睡の親子。






さて、二日目。
今日は、theHIATUSだよ、細美くんだよきっとカッコいいよどうしよう。意味不明の動揺を抱え
しかし前日のような勿体無い事はしたくないっと、早めに家を出て、博多駅到着。
前日は8号車だったのに、1号車に乗れました・・・・・早過ぎと思った。張り切りすぎたww
車窓からの景色が途中から雨になり、グッズ購入の為並んでいる間も、雨。
ああついてないな。でもそれも思い出かな、なんて思っておりましたらば!

グッズ購入の間に雨が上がった!
無事にはいえたすの夏仕様グッズも変えた!レインコートめっちゃ可愛った!!!
ツアーの時悩んでいた、にこちゃんキーホルダーも買いました。ええ、買いましたとも(開き直り)

クロークに預ける頃ちょうどに、はじまったsuperflyちゃま
女子が観たい観たい!と必死に訴えるので大急ぎでエリアへゆきましたー。
可愛くてかっこよくて、歌声の響き様と言ったら、その壮大さと言ったら、想像以上でした。観て良かった。

TELEPHONES。
Superflyちゃんの後、始まったのでその流れで参加したのですが、びっくりしたー。
1曲も知らないのに、始めましてなのに、めっちゃ踊りました踊れましたどうして?
そしてあんなに楽しかったのにあれ以来一度も聴いていない・・・・。むぷぷ。
でもも一回機会があったら絶対観たいとも思うのです、本当に楽しかった!

この後、休憩
前日食べて絶品だと思った「まぜそば」を食す。
爆弾ジョニーと、りなちゃんの盛り上がりを向こう岸から聴いておりました。
元気をチャージし、次の場所へ。

OAU。
ロッキンの映像で相当楽しそうで自由にも拘らず、演奏は遊びなく完璧な感じが素敵だったので
良い機会だしって、観に行った!!!!
やっぱり好き好き。トークが、楽しい、ぼんやり楽しい。
後に調べて知ったのですが、あの方たちは、そうだったのですね。どうりで観た事あるなと・・・・・
勉強不足でした。

ユニコーン
OAUがっつり観た後だったので、途中参加
服部に震えた。楽しかった!!!!
今のこの余裕が良いなー。観てて楽しそうで、こちらも嬉しくなります。
このままで居てくれると良いなぁ。

SAKANAMON
いつもテレビで見ているままだった
楽しかったし可愛かった!女子大満足。

在日ファンク
オープニングから楽しくて、沢山笑って、沢山踊りました。
お隣でブルエン始まるまで、堪能してました。

ブルーエンカウント
女子のオススメさん
マスオナイトでもお見掛けした事があった。
まず全力のリハーサルとトークで心掴まれまして。本編での勢いも凄まじかった。
若さってこういうものなんだろうなぁ。あのまま行けるところまで進んで欲しいなぁ。
前方のオーディエンスの盛り上がりが、微笑ましくて好きでした。

さて、ここでtheHIATUSに備える為途中退場
クロマニヨンズ
あの存在感。やっぱりすごい
なんかもう凄いって感じで。ただかっこよかった。
TheBirthdayと共に贅沢な時間だった。でもヒロトくん子どもみたいだとも思った。

斎藤和義さん
はいえたす待ちの間に。あの雰囲気がね、何ともいいですよねやっぱり。
ポピュラーソングを沢山お持ちなので、聴いてて楽しめた。ありがとうございました。

theHIATUS
和義さん終わったら何故か雲行きが怪しくなり、雨。しかも土砂降り。
ぎゅうぎゅうの中皆さんと共にずぶぬれで待ちました。

セッティング、全力のリハーサル
本編始まる前から、堪能。
しかもラッキーな事に、すんごい好位置に居られましてですね、嬉しかったのです!
がしかし、始まると夢中で結局あまり感想として思い出せることが無く・・・・・無念
必死で聴いた、そんな時間でした。

ずぶ濡れで、頭上を何人もの人が転がってくと言うなかなか貴重な体験をした女子
「私もアレやりたい!」
意外なところに、反応を示した訳なのです。

このあとは狼さん達
全精力を使い切った親子は一旦退場し、栄養チャージ。
またもお気に入りの「まぜそば」とはちみつ漬けレモンジュースを楽しみ、狼さん達の元へ
とは思ったのですが
ずぶ濡れで大はしゃぎの反動は予想以上で
ちらりと狼さん達の会場を覗き、余りのスケールの大きさに怯み、バス乗り場へ。

2日間のお楽しみは幕を閉じました。
帰路バス待ちの間に、花火が上がった。
今年最初で最後の花火。夏の終わりに観る事が出来ました。

さあ。
終わったから、始めよう。
そんな事を思った事を、今も覚えています。楽しかった。










theHIATUS
この為だけに行ったと言っても過言ではありませんでしたが
そのおかげで沢山の音楽を聴けました。
フェス、面白いなー。
皆行くと良いよ。音楽しかない、そんな空間。たまには良いと思うよ、跳ねて歌って、泣いて笑って。
私ってバカだなぁって、ちゃんと思えるから。

それなのに夢中過ぎて、彼らとの時間だけが、その間の感想だけが
思い出そうとしても、胸の内が苦しくなるだけでどんな言葉にもならないのです。
でもまとめられるようになったら、それはそれで寂しいかもしれない。



今更の感想
書かないと今年を終えられないような気がして焦っていました
良かった、安心。

読んでくだすって、感謝です。









プロフィール写真どんなの? ブログネタ:プロフィール写真どんなの? 参加中



変えました。