My ORDER

鈍間な主婦の気儘で憂鬱で有頂天な日常

2nd Full Album「黄金の在処」 長澤知之

発売日:2013年11月6日

おなじデザインでEPレコードサイズのジャケットがおまけでした
なんか懐かしかった。
今あれだろうか。アナログレコード良い感じなのかな。ふふ。

遅ればせながら感想

収録曲
1.GOODBYE,HELLO
アメリカロック的な、と言っていた
なるほどなぁ、と思った。
イントロで徐々に音の重なりが厚くなるに連れて、気持ちが盛り上がってゆく
その高揚感が好きで、イントロだけ繰り返し聴いたりします、たまに。

突き放してるよで、やっぱ優しいなと思う。そんな歌詞も好き

2.フラッシュバック瞬き
彼の声の特徴を、活かせているのではないかなぁと
素人ながらにうむうむと聴いてしまいます。
歌い方と歌詞の世界から、何となく気怠さを感じるものの
聴き終えた後何となく爽快な気持ちになっている。どうしてなのかは、分からない。

3.スーパーマーケット・ブルース
この苛立ち、懐かしく感じる。

4.そのキスひとつで
良いんだよぅ
ちょっと聴いてみて。
まいさちゃんのコーラスも可愛いしねぃ。むふ。

5.誰より愛を込めて
開き直ったんだな、と苦笑いしつつも
やっぱり沢山の人に届けばいいなと歌っているのではないのかなぁ。
弦楽器の音が、彼の声をポピュラーな位置へ連れてゆく印象。

6.追憶
7.黄金の在処
そんなところにあるのだなぁ
なるほどなぁと、じんわり胸に落ちた。
だから私もちゃんと見付けました。この歌の通りに。

8.無条件幸福
タイトルがもうニクイ!

9.VACANCES
10.あんまり素敵じゃない世界
これもタイトルが好き。
でもってMVも大好き。好きだなぁ。
言葉で否定しつつ、その実そんな世界を誰より愛しいと思っているのではないかな。
そうじゃないの?
ふと零れる微かな笑みを見付けて、一瞬そう思った。

11.あとの祭り
物悲しいのです
いやもうほんと、あとの祭り。

12.ハレルヤ
13.STOP THE MUSIC
歌うひとが、こうやって歌うんだなぁ。
この詩の中の一部分に大層の共感を覚えた。
と言いますかいつも感じている事が、くっきりと言葉にされてて動揺した。
私は好きな歌を聴こうと思うのですよ。歌ってくれるひとたちが居てくれる限り。





今年のオーキャンは、なんと山中湖!
て、何処っ!

行こうかな、やっぱ行ってもいいんじゃないかな
中体連終わったばかりだし、受験の盛り上がりも、きっとまだ近づいては居ないはず
と画策しておりましたら
なんとなんと諦めていたBUMPの5月のライブに、なんと、当選ーーーー!

マリンメッセ、一人¥8,000円、を二人分。
なので、この夏は、オーキャンは諦める事に・・・・・

うううう
うわーーーん!

今年はラブシャワーでも良いかなどうしようかなとか
色々考えてたんですが、予算的に厳しくなってしまいました
だってBAWDIESも当たったんだもん。しゃむぺいんも行けるし、当たり過ぎじゃないのかな。
要するに今年は受験だから、地元で楽しめって事!?

書きながら、ちょっと今思った。

まぁいいや。
そんな訳で、先日の
Nagasa・Oneman8 Band Ver.
は、次回に更新予定!予定は未定!