My ORDER

鈍間な主婦の気儘で憂鬱で有頂天な日常

2013/12/14 一勝一敗

***






まさか勝てるとは。

しかしながら、さすがの雰囲気。貴重な体験でございました。うむむ。








image


色んな感情に触れた一日の終わりに見上げる空の色は
いつもよりも鮮やかに奥深く感じられた。

ここまで来れた事で、これから沢山の錬成会へのお誘いも増えるのだそうだ
事実既に1月の予定が、なんだかんだと。
すごいなー。そうなんだ。
彼女達が自ら勝ち取った環境。夏までには後どれ程成長できるのだろうか。未知の世界。

勝てないと分かってはいても、勝ちたかったのだ。
ひとしきり泣いている彼女たちを遠くから見詰めて、それが分かった。
思い出づくりに来たんじゃないもんね。分かってはいたんだよ。
だけど5人で支え合って涙を堪える景色を目の当たりにすると
本当の君たちの想いを大人は、図れてはいなかった事を痛感させられたのだ。

頑張ろうね。
母は何をしたらいいのか分からないんだけどね。ふふ。

色んな成長をしたのだな、君たちは。
私もうかうか老化の一途に身を任せられないな。精進を誓った。









image


実家の父母も孫の雄姿に感動し、興奮
とはいうものの、いとこの同学年男子はもっと猛者でして、今週末は鹿児島遠征。
何故に剣道筋になってしまったのだろう。謎なのだ。

明日は友達と出掛けるのだそうだ
ゆっくり羽を伸ばして、月曜日からは、来週のちょっとした大会に向けて、気持ちを切り替えましょう。








image


さてて
福岡市頑張ってます、と言いたいところですが
相変わらず公職に就いた方々の事故が、絶え無いようでして。

何かとお騒がせ、この時期は誰も彼もが気を引き締めたいところ。
皆さまも、どうぞお気をつけて。








就活解禁。就活の思い出は? ブログネタ:就活解禁。就活の思い出は? 参加中



一般企業へ就職する事を想定していなかったので、やるつもりなかったんですが
この時期にしか体験できないならって、目指す試験の合間に友達について合同企業説明会には行きました!

なんか色々貰ったな、と言う思い出
その後二つの企業さんへお話を伺いにはゆきましたが、面接を希望する気持ちには至らず。

あの活動を皆はやっているんだなと、尊敬しました。
内定が頂けるまで何度もですものね。
と、友に伝えると、私のよにひたすらに勉強し続ける方が至難だと言われた。

お互い向き不向きがあるものだねと、皆で笑った。懐かしいなぁ。