My ORDER

鈍間な主婦の気儘で憂鬱で有頂天な日常

2013/10/19 またひとつ。

***










小学生の時、同じ塾だった子と、お引越ししてしまった同級生
手紙好きな女子は不定期にやり取りをしておりまして
もう一人のお友達と、合計3人で、アナログ交流。

おめでとうの、手紙が届いた。
それだけでも嬉しいのに、学校の友より今一番欲しいものを








image

貰えたことに、嬉しいよりも驚いておりました。
だろうなぁ、私なんかもう、それは受け取って良いのか、一瞬躊躇した。
明日の練習試合の見学に来られていたら、一応私からもお礼を述べよう。感激の誕生日。

また一つ、生きた年月を刻む。14歳。

生まれて、生きている事を、不幸だと思うそんな日が無ければよいなぁ、なんて
何だか後ろ向きな事を望む母でありまする。
彼女の人生に何の手出しも出来ないけれど、支えてゆければと思う。それは
目に見える何かではなくて、目に見えない何かも含めて。
いつか辿り着くその場所を見つけるまで、拠り所として必要とされるよう。
私も一人の人として、日々何かを為してゆけると良いな。頑張ろう。

生きるんだよ、きっと。
人生はプラマイゼロだ。とは思うけれどもね。
何だか気の持ち様では、オールプラスも有り得るんじゃぁないかと思っているよ、母は。
お互い頑張ろう。そしてせめて、私より先には死なないで。君の先に死ねるように、気を付けるよ。









image

連日お天気が良い。嬉しい。
でも乾燥具合が恐ろしいほどですので、そうです、目がしぱしぱするのです。痛い。
でも高めの湿度も厭ですので、寧ろこっちの方が厭ですので、目薬ですね、必需品です。
パソコン相手に仕事しているから余計なんだろうなーと。ちょっと憂鬱になってみたり。

台風、来週にもう一度来るかもって
来週のその頃、PTAのバス旅行を企画しているのでした。中止になっても、それはそれで仕方ないのだろうな。
そんな年もあるのだ。きっとそうだ。
あの災害の状況を見るにつけ、自分たちの喧騒なんて幸せなんだとぐっと実感されるのです。

72時間。よく聞くリミットです。
どうかどうか、どうか。少しでも多くの奇跡がその場所に起こります事を。
辛くなればすぐにチャンネルを変えてしまう私が願ったところで、どうしようもないのでしょうが。
お見舞い申し上げまする。せめてお天気だけでも、安定しますように。







突然ですが

image

我が家御用達の百貨店のワゴンセールで見付けた
4袋で1000円。
友の会カードで迷わず購入。うしし。

上品なお米の味がします。
やっぱ量販店の袋菓子とは、クオリティが雲泥の差。天晴。











image

昨日の帰宅バス待ち。

今日は女子と部活の後お買いものへゴー!
色んなもの買わされて、疲れました。
その色々買ったものが色々過ぎて、写真、まとまらず。

お洋服

雑貨小物
ごにょごにょ。

ご所望になるものが毎年微妙に変化してゆく事に成長を感じてみたり
親で居る事って、同じ事の繰り返しってないんだなって、最近よく思います。
子どもが大きくなったら楽になるって訳でもなくて、やっぱりそれなりに大変で
自分の生き方すら見直しを余儀なくされる状況にもなったり、なんだか
奥行きは深まるばかり、やっぱり先の見えない日々
答えの出ない日々を送り続けるのは、思春期を過ごす女子も育てる私も
変わらないほどの暗がりを進んでいるような。そんな気がします。

私の方が先回りして待っていてあげたいけれど、実際はまるで出来なくて
自己嫌悪と、反省と、繰り返して、今日に取り組んでいる。

来年の今頃は受験生
きっとまた、親子で暗闇の中。ふふ。
手探りで生きる事は不安だけれど、光を見つけるまで諦めない自信だけはあるから。
また一年、頑張りましょう。なんて事を、今日は思った。









さー
今日は昨日の残りおでんの夕食。

鍋も美味しい季節ですね
皆さまもどうぞ、素敵な土曜日の夜を、お過ごしください





























1人の土日、何する? ブログネタ:1人の土日、何する? 参加中