My ORDER

鈍間な主婦の気儘で憂鬱で有頂天な日常

2013/02/14 今日の日

***







平日休日。しかも、予報は晴れ
朝からテンションの上がらないはずがない!












photo:01




丙午男子と女子を送りだし


女子は本日より学年末テスト、でございまする

シーツと枕カバーを洗い
布団を干し
傘を開き風に当て
最後にキッチンマットもお洗濯

ふぅ
納得の休日
きっと
この胸に広がる清々しさを、充実感ってゆんだ

ふふふ

何にもしてないのに
ベランダを覗いて青空を見上げるだけで独りでに零れる笑み

幸せな休日







でもって今日は









そうですね
こここんな提案があっても良いのかも?



ついったで見つけましたww



先日女子がネットさ~ふぃんで動画めぐりしながらの呟きは的を得ていて


「あのさ・・・・」
「んん?」



ホントのリア充って
リア充っって呼ばれてること知らないんじゃない?

と自分で言っては、愕然としていた

あー
そうかもね

ホントそうだよなって、正直思った
暮らし方がかなり違うだろうしなぁ
どうなんだろ、と

その真偽を確かめたくても
多分リア充と思われる人種が友達に居ない事に、母は愕然

まー
そんなものです、ね。







photo:02



テスト前にあれだけ奮闘した友チョコ
テスト明けに交換しようと言う事になったらしく
結局作るのは週末でも良かったじゃん!
と言うオチになってしまう顛末

しかしそんな打ち合わせをしていると
友チョコ人数が二人増えてしまったらしく
週末再び作成に取り掛からなくちゃの狼狽

我が女子、去年とは打って変わった暮らしぶり

少々人間関係に疲労困憊する事もあるようですが
中学校生活ですもの
お年頃なのです
大人になって思い返せば何ともくだらないと思われる事にも
余計な時間を費やして悩み落ち込む事こそがせーしゅん



でもやっぱり
寂しい人が居たら声を掛けられる人であってほしい
お昼休みにトイレの個室に籠るしかない同級生を
嗤う皆に心を痛める、どうかそのままの貴女で
大人になっては、くれないでしょうか。


願わくば、声なんぞ掛けたりって・・・・・・どうかな


無理かなぁ。







想う言葉を載せられた苦くて甘いその代物は
寸分も違わずに背負わされる心を受け取るその人に伝えきれるのだろうか
よろしく頼むよ、カカオ殿

君の気に入られ次第に因っても
誰かの人生が大きく変わることだって、あるのだ。






ぷぷぷ