My ORDER

鈍間な主婦の気儘で憂鬱で有頂天な日常

3月28日水曜日、解く。


***



今日は朝から色々お話し。


家にいる事は悪い事じゃないけれど

誰とも遊ばなくて良いって考えは少し寂しいのでは?


お互い独りを好む母娘。


大人はそれでも良いけれど

地域と馴染むコツも掴んで何とかやれているし、お付き合いも加減を考えつつ、やってゆけている。


そう思っている。



でもこれから中学生になる我が女子

ワタシが過ごすと同じ様に、ワタシと同じ暮らしの調子で

本を読んだり、音楽を聴いてみたり


ワタシの週末のママ友との予定に

「寂しい!」

と言い出す始末。


うむむ

これは、いかんぞッッ


母と子は、友達では無いのだよ。お互いの世界があるのだよ。


引きこもりがちの女子に懇々と諭してみた

通じたかどうかは不明であるのですが






*笑う門には福も来る*-ipodfile.jpg




このお天気に釣られ、遊びに出かけました。

電話をすれば遊んでくれる人はいるけれど、この女子の周りは本当に控え目なお嬢様が多いので


皆が誘われるのを待っていると言うwww


ふふふ


ほらね、良かったね。

何だかとんとんと決まってゆくお約束に、女子もやっぱり嬉しそう。




良い事も悪い事も

学ぶのはお友達であって欲しいのです。

勝手な望みとは思いつつ、やっぱりそう促してしまうワタシ。




長いお休みが用意されているには、きっと理由だってあるはず。

それが何なのか、取り敢えずはその毎日を充実させて居れば

それが何なのか、知る事も出来るかもしれないのだ♪


まぁ。

要はワタシも独りでのんびりしたかったって事ハート


ふふぅ♪







昨日さがわの飛脚さんと紺色の配達ヤギさんからお荷物が届いたのですっ

同じ地域から届いたのに

どうやら同じ日に送付しているはずなのに


どうして業者さんは別なんだ!


おお

大人の事情!?





( ´艸`)






*笑う門には福も来る*-ipodfile.jpg




瀬戸内海に浮かぶ島々のひとつであります、伯方島

送られてきた物は


乾燥わかめ




この、塩!!!!!



侮るなかれ、極上なのでしっ(`・ω・´)ゞ

時々頂くのですが、島で作られているらしく、甘くて、おにぎりの味も違うのですよぅ!


わかめもしゃきっと感がスーパーで売ってるわかめとは違うのですっ

わさび醤油

酢味噌

などをお供に、これだけで一品のおかずとなり得る品質★


あぁぁぁ

嬉しいのです~♪







*笑う門には福も来る*-ipodfile.jpg




こちらがもうひと便の贈り物であります。


つまりは、香典返しが届いたのです。

四十九日の法要も終わったのだとか・・・

雨の瀬戸内でした。


しかしながらこんな大層な物を頂いても良いのでしょうか、初めてであります。

と戸惑いを男子に伝えましたらば


「それに見合う金額だったんだよ!」


・・・・・知らんやったww




大袋の芋けんぴも頂きましてww

こんなに沢山の芋けんぴを一度に手にしたのも初めてwww


一体どうなってるんだ瀬戸内!



この他にもですね~

食材やらお菓子やらを段ボール箱いっぱいに詰め込んでくださってて

箱から取り出しつつ何だかこれって

田舎の両親が独り暮らしの子どもに送る仕送りの様じゃぁないかっ!

ふとそう思いました。


独り暮らしした事はありませんので、あくまでこれはワタシの印象ですが( ´艸`)




お葬式以来久しぶりにお話もしまして

お元気そうで、安心でした。


またいつ会えるのかなんて、約束は出来る距離では無いのですが

お元気なうちにまた会いにゆければいいなぁなんて



山育ちのワタシにあの海原に点在する島々はですね

何とも言えず幻想的なのです♪


また行きたいっ

それは色んな目的で★












1日の中で一番幸せな時間は?
ブログネタ:1日の中で一番幸せな時間は?
参加中



眠るとき?


とも思ったのですが

主婦としてはやっぱり


家族が笑ってる時、と言いますか

作ったご飯美味しいって言って食べてくれる時ですね♪


一番のご褒美のような気がしますですハート







*笑う門には福も来る*-ipodfile.jpg








お布団取り込もうかなッ


















うぃ